リンク集改

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

どるまいる

Author:どるまいる
別々に更新するの面倒だからこっちで:http://twpf.jp/rimrod1

最新記事

ぐだぐだ報告

最新コメント

カテゴリ

回れ、回れ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
6962位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
548位
アクセスランキングを見る>>

ルーンファクトリー4公式バナー

ルーンファクトリー4 公式サイト

FC2ブログランキング

検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
《混沌空間》
(読み:カオス・ゾーン)
フィールド魔法
モンスターがゲームから除外される度に、
1体につき1つこのカードにカオスカウンターを置く。
1ターンに1度、自分フィールド上のカオスカウンターを4つ以上取り除く事で、
取り除いた数と同じレベルを持つ、
ゲームから除外されているモンスター1体を選択し、
自分フィールド上に特殊召喚する。
フィールド上のこのカードが相手の効果によって墓地へ送られた時、
このカードに乗っていたカオスカウンターの数以下のレベルを持つ
光属性または闇属性のモンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。


ドラゴニック(略)の新規カードの中で唯一ドラゴンと関係のない効果を持つカードなので、いろいろな所に出張出来るかもしれないカードです
ただし、除外されているカードの特殊召喚は《D・D・R》や《虚空海竜 リヴァイエール》、《異次元からの帰還》でも行う事が出来るのでそれらを使いにくいor足りないデッキで、なおかつこのカードのコストのカウンター4個を溜められるくらいに除外をそこそこ扱うデッキでないと使用は難しい

カオスカウンターが蓄積される条件はモンスターが除外されればどこから除外されても構わないようです
詳しく言うとモンスターがお互いの墓地、場、デッキ、エクストラ、手札のどれかから除外されればカオスカウンターは蓄積されていきます
さらに1体につき1つと書かれているので同一処理上で複数枚除外されれば、その枚数だけカオスカウンターは蓄積されます
なので、混沌空間下で《封印の黄金櫃》→《ネクロフェイス》除外→ネクロフェイス効果と行うと、お互いのデッキトップ5枚=10枚のなかから除外されたモンスターの数だけ一気にカウンターが溜まります(※黄金櫃でネクロフェイスを除外したときにカウンター+1)。カウンターが4つ以上溜まれば、カウンター数以下の除外されたモンスターの特殊召喚が出来ます。
《サイバー・エルタニン》や《メガロック・ドラゴン》のような一撃必殺的なカードを使用した時にこのカードが存在すればこのカードのカウンターもそれなりに溜まる筈です
同じフィールド魔法である《フューチャー・ヴィジョン》や《フュージョン・ゲート》といったカードを除外するものと共存出来ないのが悔やまれる


効果の使用は混沌空間をコントロールしているプレイヤーのみですが、ゲームから除外されたカードなら自分の除外ゾーンはもちろん相手の除外ゾーンからでも特殊召喚可能なので《D・HERO デビルガイ》や《異次元の女戦士》の効果で除外して疑似コントロール奪取としての使用が出来ます
《ナイトエンド・ソーサラー》や《ダークフレア・ドラゴン》は疑似《死者蘇生》になります


後半のサーチ効果はおまけ。受動的な上に~された時なので特殊召喚効果→チェーンサイクでタイミングを逃すため滅多に使用出来ないと思われます



PPの収録カードが判明しましたね。効果は
グラヴィティ・ウォーリアーが漫画効果ならガイアナイトの相互互換になるかね。いや自分のデッキはワンキルいらんし、グラヴィティ・ウォーリアーだけど

どさくさに紛れてプロタン42に昇格おめでとうと言う←ポップン

てなわけでこの辺でおさらばです

↓独創性を求めたい暇人の方はどうぞ
混沌空間と一緒に使えるかもしれない(←重要)カード(デッキ?)メモ(雑)
なんとなく分割してみました。分割基準は私の気分でやっております
たぶん他にもいろいろある

エクリプス、ダークフレア、ライトパルサー、開闢

サイバーヴァリーや次元合成師、XYZ、エルタニン

《霊魂の護送船》、《神聖なる魂》、放浪の勇者フリード

ガイアプレート、メガロックドラゴン、ギガンテス、ギガストーンオメガ、岩の精霊タイタン、ダークコーリング

カオスソーサラー カードエクスクルーダー、ナイトエンドソーサラー、ミラクルシンクロフュージョン、カイクウ

レスキューラビット、THE アトモスフィア、ミラクルフュージョン

速攻の黒い忍者

忍び寄る闇、ダークネフティス,ダーククリエイター、終わりの始まり

ダムルグ、ヴァーユ、DDクロウ

アマリリス、ヴォルカニックカウンター

スポーア、スプレンディッドローズ、ブラックローズ、薔薇の刻印

除外水産物

除外サイキック

EーHERO フラッシュ

フェニックスブレード

トリシュ

スナップドラゴン

エレキジ、エレキリム

闇帝ディルグ

ヘルテンペスト

ユニバード、バズー、イエローバブーン、ユニコーンの導き

極星天ヴァルキュリア

粋カエル、フェンリル、アクエリア

アナンタ、レプティレススポーン

暗黒界の門、ダークネクロフィア、魂粉砕

フレムベルカウンター、インフェルノ、イフリート、ヘルフレイムエンペラー

淑女、紅連の炎壁、炎塵爆発、炎渦の胎動、ステライド

ライヤーワイヤー、ジャイアントワーム、デビルドーザ

ゾンビキャリア、フェーダー、ボルトヘッジホック、Aジェネクスバードマン

奈落の落とし穴、因果切断

死霊の巣、魂の解放、マクロコスモス、閃光の追放者、イージーチューニング、モンスタースロット
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG - ジャンル : ゲーム

<< 【考察】ライトパルパルさー | ホーム | 【考察】ダークフレアドラゴン >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。